サンアップ税理士事務所 三宮大輔税理士事務所|岡崎市

税務調査・融資支援・相続対策なら岡崎市のサンアップ税理士事務所(三宮 大輔)にお任せください。

岡崎市の税理士事務所サンアップ(三宮大輔)090-7381-1215

ホーム ≫ ご利用の流れ ≫

ご利用の流れ・よくあるご質問

ご利用の流れ

ご相談・お問い合わせ

STEP1:ご相談・お問い合わせ

まずは、お電話(090-7381-1215 または 0564-64-7766)またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

いただいた内容を確認のうえ、お打ち合わせの日程を調整させていただきます。

お打ち合わせ

STEP2:お打ち合わせ

お打ち合わせにつきましては、税理士の三宮 大輔が対応いたします。

もちろん相談料は無料です。何でも何回でもお気軽に納得いくまでご相談ください。

ご契約

STEP3:ご契約

お伺いした内容をふまえ、どのようなサポートができるのかご提案をさせていただきます。

提案させていただいた内容についてご納得いただけましたら、ご契約となります。

アフターフォロー

STEP4:アフターフォロー

サンアップ税理士事務所では、キャッシュをアップさせるにはどうするか、キャッシュをアップさせるためには利益をどう上げていけば良いのかをお客様と寄り添い一緒に考えていきます。具体的には、金融機関を使った財務戦略を練ったり、経営理念や経営計画の策定をしたり、変動損益計算書(ストラック図)による経営分析をしながらキャッシュアップを目指します。

また、税務会計のお悩みだけでなく経営に携わるすべての問題を解決することに全力を注ぎます。そのために弁護士、司法書士、行政書士、社会保険労務士、といった関係士業だけでなく、不動産業者や保険会社といった税理士と密接に関わり合いがある業者とも連携しており、税務・会計以外の相談についてのお悩みも解決いたします。

よくあるご質問

よくあるご質問|岡崎市の税理士事務所サンアップ(三宮大輔)
  • 税務調査の連絡があったのですが、不安でたまりません。どうすれば良いですか?
  • 大丈夫です。ご安心ください。まず、担当税理士がいる旨を伝えてください。お客様が直に税務署と対応する必要はございません。税務代理を頼んでいる税理士が必ず適正に対応いたします。もし、仮に担当税理士が適正な対応をしていないとお感じになられた場合は、サンアップにご相談ください。すぐに対応いたします。 また、税理士を頼んでいない方も一度ご相談ください。
  • いきなり税務職員が尋ねてきました。こういう場合、どうすれば良いの?
  • おそらく無予告の税務調査となります。いったん担当税理士に電話をして指示を仰いで、必ず税理士立ち合いのもと、調査を受けてください。調査当日にもしも急用がある場合は、後日改めて日程調整を申し出てください。 詳しくご相談をされたい方はまず一度ご連絡ください。
  • 初めて融資を受けようと思うのですが、どのように進めればよいですか?
  • 金融機関にはいろいろな種類があり、金融機関によって得意・不得意な部分があります。創業したばかりの方や今まで金融機関と縁が無かった方は、まずは2,000万円まで無担保、無保証で融資してもらえる日本政策金融公庫へ相談に行くことをお勧めいたします。サンアップでは、最初にしっかりヒアリングさせていただき、融資実行まで最短距離で進めてまいりますので、まずは一度ご相談ください。
  • B銀行の借入金をまとめさせてください、とA銀行から提案があったんだけど、受けてもいい提案ですか?
  • ケースバイケースですが、私はお勧めいたしません。金融機関との交渉は、複数取引が最低条件です。サンアップでは金融機関とは少なくとも2行以上と付き合う事をお勧めしております。そういった場合は、まずB銀行へ「A銀行からこのような提案があったんだけどどうしたほうがよいか?」と尋ねてみてください。B銀行から何らかのリアクションが必ずあります。それを確認してから判断をしてください。
  • 今期あまり業績がよくなくて資金繰りが厳しいんだけど、なんとか融資受けられる方法はありますか?
  • 今までの銀行とのお付き合いの仕方で何とかできる場合があります。業績が良い時に銀行と良い関係を築けていれば相談する価値はあります。その際は、きちんと何故今期業績が悪くなったのか、今後どのようにして回復する見通しなのか説明できるようにしておく必要があります。来期業績回復できる見通しなら今期思い切って赤字を出し切る覚悟も重要です。また、ノンバンクや売掛金担保融資、商工会議所の活用など様々な手を使って資金調達を考える必要があります。
  • 相続対策ってどんなものがあるの?
  • 相続対策と一言で言ってもお客様によって様々です。相続とは争続とも言います。円満な相続を進めていくのも税理士の役割の一つです。また、納税資金の確保や遊休地の整理なども対策の一つです。

    生前贈与をする事で相続税を圧縮しつつ、次世代に資産移転する事も考えなければなりません。資産の組み換えや相続税の非課税枠の有効活用なども必要です。中小企業のオーナーの場合は株価対策も必要です。事業承継の為の株式買取資金も考慮する必要があります。

    サンアップは、じっくりヒアリングさせていただいた上でお客様に合った対策案をご提示いたします。弁護士、司法書士、不動産業者や保険会社などと連携して様々な角度からご提案いたします。
  • 節税の相談はのってもらえますか?
  • もちろん、節税は納税者の権利の一部です。最大限考慮いたします。しかし、過度な節税はかえって経営を悪化させてしまう恐れがあります。節税のほとんどはキャッシュを伴うものばかりです。

    仮に1,000万円のキャッシュを使って費用化しても、法人税が安くなるのはせいぜい300万円程度です。残りの700万円のキャッシュは無くなってしまいます。しかし、1,000万円の利益のまま法人税を払えば、300万円の法人税で事足ります。キャッシュの700万円は手元に残っています。

    要は、節税対策とは将来何かしら売上に貢献する物に投資をするべきであって、費用に消えてしまう支出は節税方法としては愚策になります。サンアップは、キャッシュが残る為の適切な節税のアドバイスをさせていただきます。
  • 税理士に仕事を頼んだ事がないんだけど、どんな税理士がよいのでしょうか?
  • 良い税理士とは、1.社長のやりたいことを一緒に考えてくれる、2.数字でビジネスを支えてくれる、3.社長の様々な悩みに応えてくれる、4.金融機関や専門家との橋渡しをしてくれる、5.経営に役立つツールや情報を提供してくれる、というこの5つが判断基準だと私は思います。この5つに当てはまる税理士を探すべきだと思います。サンアップはこの5つを目指して日々努力しております。

ご相談・お問い合わせはこちら

事務所概要

事務所名 サンアップ税理士事務所(三宮大輔税理士事務所)
住所 〒444-0034
愛知県岡崎市十王町2丁目31番地1 安藤ビル201
代表 税理士 三宮 大輔
営業時間 9:00〜17:00(土日祝を除く)
電話番号 090-7381-1215
0564-64-7766
FAX番号 0564-64-7767

サイドメニュー

モバイルサイト

サンアップ税理士事務所(三宮 大輔)スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら